貧困層にベーシックインカム試験導入、カナダ・オンタリオ州 - 仏法研鑽塾Ⅲ

貧困層にベーシックインカム試験導入、カナダ・オンタリオ州

カナダのオンタリオ(Ontario)州は24日、貧困層を対象とするベーシックインカム(最低所得保障)制度の試験導入開始を発表した。

433 jpeg

ベーシックインカムは貧困ライン以下で生活する4000人を対象に3年間にわたって支給される。

キャスリーン・ウィン(Kathleen Wynne)州首相
「ベーシックインカムが人々の暮らしに良い影響をもたらすかどうか見極めたい。オンタリオ州の経済成長の恩恵はすべての人が受けるべきだ」

収入を補助する額は各年、単身者の場合で1人当たり最高1万6989カナダドル(約140万円)、夫婦で最高2万4027カナダドル(約195万円)で、障害者にはさらに6000カナダドル(約50万円)が支給される。

いよいよ富の再分配が始まりましたね。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント