「テロ支援者制裁法」成立 - 仏法研鑽塾Ⅲ

「テロ支援者制裁法」成立

アメリカで、9.11同時多発テロの遺族が、テロリストへの支持を表明したとされているサウジアラビアに賠償金を請求できる法案が可決された.

それを受けて、9.11テロで夫を失った女性が、サウジ政府を相手取り損害賠償を求める訴えを起こした。

女性は訴える。

「サウジの支援がなければ、アルカイダは同時テロを着想、企画、実行できなかった」

422 jpeg

時代は着実に前進しています。

オバマ大統領が拒否権を行使したにもかかわらず賛成多数で成立したこの法案。

いずれは、逃げ場を失った9.11真犯人グループの仲間割れ、同士討ちを引き起こしそうですね。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント