2014年09月 - 仏法研鑽塾Ⅲ

最悪レベルの輩がどのようにして滅びるか

輩がどのようにして滅びるか。

カルマ(原因結果)の法則によって裁かれるのは言うまでもありません。

しかし、一部に悪業が極めて深い者たち(人類の中でもっとも悪質な最悪レベルの輩)がいる。

そんな者たちの悪業の周期は大きいので、現象が現われるまで、時間がかかる場合があります。

民衆に対する啓蒙効果を高めるためにも、現象が起きるまでの時間を短縮したいと、誰もが思うことでしょう。

以下がその解答です。

悪業が極めて深い者たちの家系、社会内部から仏法者が誕生します。

仏法者でなくても、もそれに匹敵する境涯の高い魂を持つ人物が生まれてきます。

「獅子身中の虫」ではなく、「虫身中の獅子」です。

その人こそが、虫の腹を食い破り、悪業が極めて深い者たちの家系、社会に「愛」や「慈悲」の精神を教えていくのです。

結果的に、輩の家系や社会は滅びます。

そしてすべての民衆が幸福に感じるような社会の実現を後押しします。

まるで、「ひとり創価学会」のような人物です。

輩ファミリーや輩社会は、躍起になってその人を抹殺しようと試みるでしょう。

しかし、その人には強力な諸天が味方していますので、失敗に終わります。

悪業が極めて深い者たちの家系、社会は、こうして短期間に滅亡していくシナリオになっているようです。









スポンサーサイト

輩と戦う際の注意点

仏道修行がある程度進んでくると、三障四魔や三類の強敵が現れてきます。

その現れ方については、すでにご存じの事と思われますので省きます。

とにかく、その人が境涯の高い言動をとっていればいるほど、そうさせまいとする真逆の負荷がかかってくるのです。

本当に煩わしいかぎりです。

このブログを読んでくれている方たちも、すでに経験済みだと思います。

筆者自身、常日頃、頻繁に悩まされているのです。

以前、実験した事があるのですが、試しにあまり境涯の高くない言動をとっていると、この現象は出てこなくなるようなのです。

きつねにつままれたような気分とはこのことです。

第六天の魔王の所領に住んでいると現れる、特有の現象なのでしょうか。

とにかく不思議です。

こんな調子ですので、小善人の仏法者たちは、境涯が低いとは言えないけれどあまり高くもない言動をとる日常に、安住してしまうようです。

一方、自分の魂の質を進化向上させるという明確なシナリオを持って生まれてきた人たちは、社会に対して迷うことなく大善の言動を発信していきます。

大善とは、民衆の無明に英知の光を射し込む無私の利益提供にあたります。

当然、行われる大善行為の影響力の程度に応じて、大小、さまざまな逆風がその人に吹き付けます。

ここで仏と魔との闘いが発生。

大善を行う者は、否が応でも、襲いかかる輩たちと闘う状況に追い込まれます。

こちらのエネルギーが圧倒的に強い場合、噛みついてきた輩たちは、しばらく発狂した後で自滅してしまうでしょう。

逆に、輩たちの方が強ければ、こちらがやられてしまいます。

この勝負はエネルギー量に勝る方が勝利します。

現実の戦いは、題目を1時間唱えたから必ず勝つというほど甘くありません。

過去世から現在まで放射してきたその人の正気エネルギーの総量と、その人をサポートしている諸天の力量により勝負が決するものなのです。

日蓮大聖人のように、自分の言動で狩り出した輩を、自分で成敗する必要に迫られる場合もあるでしょう。

今回は、その際に注意しなければならない点を明らかにしておきたいと思います。

その1。

どうしても今、斬り捨てる必要に迫られた場合、輩のリーダー格のみを斬る事。

付和雷同している大多数の子分連中は放置しておいてもいい。

なぜなら、子分連中まで相手にしてしまうと、こちらのエネルギーが消耗し過ぎてしまう場合があり、そこに、他の強い輩が付け入るスキを与えてしまうからです。

カルマの法則を良くわきまえて、最小限の攻撃で最大の結果を得る方法を選ぶこと。

以前の記事にも書きましたが、ゾンビを斬りまくっていると、こちらまでゾンビの性質が乗り移ってしまうのです。

大善を行う仏法者、大善を行うその他の人には要注意な部分です。

輩と闘うのは大善を行う者にとって必然ですが、輩を相手にし過ぎてもいけない、闘い過ぎてはならないのです。

人は、普段自分が忌み嫌っている相手に、自分がなってしまうということが多々あります。

このあたりのニュアンスは、伝わりにくいとは思いますが、筆者の個人的な体験からも正しいやり方だと断言できます。

誤解しないでいただきたいのは、輩退治の目的は相手に「愛」や「慈悲」の心を身につけさせる一点にあります。


政権交代後



わが身に危険が迫ってもこれだけは伝えたい日本の真相!

新品価格
¥1,836から
(2014/11/19 19:48時点)











Your song

E..Johnの名曲。

Al Jarreauバージョンです。

対訳は筆者。






It's a little bit funny this feeling inside
胸の奥で少し奇妙な感じがするよ。

I'm not one of those who can easily hide
僕はこの感情をたやすく隠せる人じゃない。

I don't have much money but boy if I did
僕はお金持ちじゃないけれど、もしそうだったら

I'd buy a big house where we both could live
二人で住める大きな家を買うだろう。

If I was a sculptor, but then again, no
もし僕が彫刻家だったなら、いや、これも違います。

Or a man who makes potions in a travelling show
それとも、各地を巡業する魔法の薬売りだったなら

I know it's not much but it's the best I can do
あまり良いものじゃないのはわかっているけれど、これが僕にできる精一杯。

My gift is my song and this one's for you
贈り物は僕の歌、君へ捧げるこの歌だけ。

And you can tell everybody this is your song
「これは私の歌なの」って、みんなに言っていいんだよ。

It may be quite simple but now that it's done
かなりシンプルすぎる歌かもしれないけれど、もう完成してしまったんだ。

I hope you don't mind
君が気にしなければいいけれど

I hope you don't mind that I put down in words
書き留めた歌詞も含めて、君が気にしなければいいのだけれど

How wonderful life is while you're in the world
君がこの世界にいるだけで、なんて素晴らしい人生なのだろう

I sat on the roof and kicked off the moss
僕は屋根に座りこんで、こびりついたコケを払っていた。

Well a few of the verses well they've got me quite cross
いくつか歌詞に苦労したところがあったけれど

But the sun's been quite kind while I wrote this song
この歌を書いている間、陽射しはいつも穏やかだった。

It's for people like you that keep it turned on
太陽は君みたいな人々のように、僕をずっと生き生きとした気分にさせてくれた

So excuse me forgetting but these things I do
ごめん。何を言いたかったのか忘れてしまったよ。僕が伝えたいのは

You see I've forgotten if they're green or they're blue
わかるだろう、また忘れてしまったよ。コケが緑色だったのか、青だったのか。

Anyway the thing is what I really mean
とにかく、大事なのは僕が本当に言いたいことなのだから。

Yours are the sweetest eyes I've ever seen
今まで僕は、君の瞳ほど優しい眼差しに出会ったことはなかったんだ。



Love Songs

新品価格
¥1,500から
(2014/10/10 11:15時点)


Stand By Me

Ben.,E.Kingの名曲です。

対訳は筆者。

John Lennonのカバー。






When the night has come
夜が訪れて

And the land is dark
あたりが暗くなり

And the moon is the only light we see
頼りになるのは月明かりだけ

No, I won't be afraid
でも、怖くなんかない

Oh, I won't be afraid
怖くなんてない

Just as long as you stand
ただ君がいるのなら

stand by me,
君が僕のそばにいてくれるなら

So, darling darling
だからダーリン

Stand by me
そばにいてくれないか

Oh stand by me
僕のそばにいてほしい

If the sky that we look upon
見上げる空が

Should tumble and fall
崩れ落ちてきたとしても

Or the mountain
たとえ山が

Should crumble to the sea
崩れて海になったとしても

I won't cry, I won't cry
泣いたりしない

No, I won't shed a tear
涙なんてこぼさない

Just as long as you stand
ただ君がいるのなら

stand by me
君が僕のそばにいてくれるなら

Whenever you're in trouble
もし君が何かトラブルに巻き込まれたら

Won't you stand by me,
いつでも僕のそばに来い

Oh stand by me
僕のそばに来るといい



Rock 'N' Roll [ Digital Booklet]

新品価格
¥1,500から
(2014/10/10 11:13時点)


世界へ喜びを

人生、お気楽に生きていこう。

対訳は筆者。




http://www.youtube.com/watch?v=bMJSyINDFpY

Jeremiah was a bullfrog  
ジェレマイア(旧約聖書のエレミアという預言者)は大酒呑みで

Was a good friend of mine  
俺のいい友達だった

I never understood a single word he said 
奴の言葉はひと言も理解できなかったけれど

But I helped him a-drink his wine 
奴の酒を飲むときは、俺も一緒に手伝ってやった

And he always had some mighty fine wine 
奴はいつも強烈でうまい酒を持っていた

Singin'..                     
.歌おう

Joy to the world      
世界に喜びを
 
All the boys and girls now 
さあ、すべての若者たちよ
 
Joy to the fishes in the deep blue sea  
深海にいる魚たち(潜水艦の乗組員?)にも喜びを

Joy to you and me  
君と俺にも喜びを

If I were the king of the world
もし俺が世界の王様だったら

Tell you what I'd do
何をするか教えよう

I'd throw away the cars and the bars and the war
女房と軍服の線章(境界線?)と戦争を投げ捨てて

Make sweet love to you
君をやさしく愛するだろう

You know I love the ladies
俺が女好きだと知ってるだろう

Love to have my fun
楽しい人生が好きなんだ

I'm a high life flyer and a rainbow rider
俺はお気楽な世渡り人で虹を駆ける男

A straight shootin' son-of-a-gun
馬鹿正直なだけなのさ
I said a straight shootin' son-of-a-gun
本当に馬鹿正直な男なのさ

Joy to the world
All the boys and girls
Joy to the fishes in the deep blue sea
Joy to you and me

虫身中の獅子

以前、創価学会が「獅子身中の虫」ならぬ「虫身中の獅子」であるという記事を書きました。

簡単に言うと、輩の集団から大善人が生まれるという構図です。

生まれた大善人は、悪人を滅ぼし自分の周囲にいる人たちの無知、無明を解いていきます。

実はこの現象。

社会のいろいろな階層で現れてきているようなのです。

オバマ大統領や習近平国家主席の登場。

バチカンにおける新法王の登場。

さらに地球の周波数が上昇し始めた2000年あたり以降には、悟りを開いた一般庶民が台頭してきました。

彼らは諸天のサポーターたちと直接交信しながら、今まで権力側に意図的に隠されてきた情報を、インターネットを通じて暴露し始めています。

この目覚めた民衆の流れが、社会変革の源であるのは間違いないでしょう。

覚醒した民衆の数が一定数に達すれば、100匹目のサル現象が発生してきます。

民衆を思考停止した従順なロボットにしたい輩たちにとっては気の毒ですが、彼らに勝ち目はありません。

近い将来には、原因結果の法則に裁かれてしまうからです。


輩と結託しているように見せかけて、後で食い破る

愛はすべてを解決する

このビデオも正しいことを言っています。

ただ、この考え方にもとづいた言動を、個人的な観念で止めてしまうのではなく、現実社会に展開していくことが重要なのです。